みんなどうやって夫を誘っているの? 【やる気のない夫の誘い方】

やる気のない夫の誘い方セックスレス
やる気のない夫の誘い方
この記事は約2分で読めます。

夫が誘ってこないと悩む女性は多いようで、世の中のご夫婦で女性から夫を誘う場合、どのように誘っているのか誘い方を調べてみました。

こんな誘い方あったんだ!と思った方は是非取り入れてみてください。

夫のものをさわさわ触る

『一緒に布団に入って夫のものをさわさわ触ると、やる気になってくれます』(20代女性)、『ベッドの上でお互いに肩もみやマッサージをして、私が夫の乳首やアソコを揉みました』(30代女性)

夫のものをさわさわ触ったり、揉んだりすることで夫のやる気を出させることができるようです。
夫のものを触ることで分かりやすいメッセージにもなりますし、やはり直接的な刺激がやる気を出させるのに効果的です。

ベッドで横になっている時にフェラする

『ベッドで横になっている時にフェラしています。ちょっと今日は疲れていると言われても構わず続けているとしたくなるようです』(30代女性)

疲れててもフェラをされると気持ち良さが勝り乗ってくるみたいですね。
本当に疲れている時にやると怒られることもあるかもしれませんので、夫の様子を見てあまり嫌がってなさそうだなと思ったらやるようにすると良いでしょう。

エッチな下着を付けて可愛く誘う

『セクシーな下着を付けて、久しぶりにしたいなと誘うと、しようかと言ってくれました』(20代女性)

男性は視覚的な誘惑に弱いと言われています。
セクシーな下着で視覚に訴えかけてエッチな気分に持ち込むのは良い方法かもしれません。
普段とは少し違うセクシーなあなたを見て、夫は『久しぶりにセックスしようかな』と思ってくれるでしょう。

鼠径部のマッサージ

『リンパマッサージと言って鼠径部をマッサージしたらムラムラしたようでキスしてきたり向こうから誘ってきました。それでそのままセックスする流れになりました』(30代女性)

鼠径部とは太ももの付け根の部分のことを言いますが、鼠径部のマッサージをすることで男性の性欲を刺激することができるようです。
メンズエステや風俗などでも取り入れられていることが多く男性の勃起を促したり、リンパも流れているため疲労回復などにも効果があります。

ネットで調べればマッサージのやり方なども出てきますので、マンネリや夫の性欲が弱いことに悩む方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

積極的に夫を誘惑しましょう!

夫が誘ってこないからと、セックスレス気味な方も諦めずに夫を誘ってみましょう。
自分一人では『いろいろ試したけど何も解決しない』と思うかもしれませんが、他の方の意見などを聞くと参考になることもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました